アスペな大人の特徴

 

「オープンクエスチョン」でフリーズする

2013/03/19更新

 アスペな私は、「最近どう?」「今日の調子は?」といった普通の質問にも困窮してしまいます。

 

 たいてい「・・・」と無言でフリーズしてしまいます。

 

 なにか話そうとしてもアワアワ・・となってしまいがちです。

 

 あなたにはこんな症状ありませんか?

 

「オープンクエスチョン」でフリーズする

「アスペ」な大人への接し方

 「最近どう?」「今日の調子は?」といった、答えが複数あるような質問をオープンクエスチョンといいます。

 

 普通の人なら柔軟に答えることができますが、アスペな私にとっては違います。

 

 何を答えても良いとなると、混乱してしまうのです。

 

 質問はクローズドクエスチョンにしてもらえると助かります。

 

 クローズドクエスチョンとは、オープンクエスチョンとは逆で、答えが限定されている質問のことです。

 

 例えば「今日朝ご飯食べた?」「何時間寝た?」といった質問です。

 

 これなら私も「はい」「6時間」などと答えられます。

 

オープンクエスチョンとクローズドクエスチョンを上手に使い分ける等のコミュニケーション方法をアサーションといいます。アサーションはお互いが気持ち良くコミュニケーションとるための確立された方法論です。

”生きにくさ”を感じるようなら医療機関へ

 このサイトを見て自分もしくは配偶者や家族など、身近な人がアスペなのでは?と思う方がいるかもしれません。

 仕事や日常生活に支障をきたすほど”生きにくさ”を感じるようでしたら病院で診てもらいましょう。

 大切なのは自己判断しないことです。正確な診断は医療機関で行われます。
 =>アスペルガー症候群の大人が行く病院

 また、仕事が続かない、うまくできないといった悩みを抱えた方のために就労支援機関が設けられています。
 =>「アスペな大人」に向いている仕事や就労支援


data-ad-client="ca-pub-0638394725831628"
data-ad-slot="9489632137">