アスペな大人の特徴

 

人を批判すると止まらなくなる

 夢中になって話しだすと止まらなくなるのは、アスペルガーの特徴ではあります。

 

 そこに私の個人的な性格が相まってか、少しでも人の悪いところを見つけると、延々と批判しつづけてしまいます。以前にあったことを引き合いに出したりして、延々と続けます。

 

「何でこんなことするの!あなたは昔からそう、あの時も・・・」とこんな具合です。相手の間違いを見つけると徹底的に指摘し、関係のない過去のことまでほじくり返したりするのです。

 

 そんな私はいわゆるクレーマーになりがちです。
 配達が指定していた時間より5分でも遅れようものなら、「なんで?遅れたの?」と聞いてしまいます。配達員の方が「渋滞で・・・」というと、私は「なんで渋滞したの?前もって混まない道選べなかったの?」などと、”なぜ?”を繰り返し、問い詰めてしまうのです。

 

 本当に申し訳ございません。後悔ばかりしています。

 

 あなたにはこんな症状ありませんか?

「アスペ」な大人への接し方

 アスペな私は人を批判すると止まらなくなってしまいます。
 アスペルガー症候群の人は、相手の事を考えずに自分のペースで行動してしまうという特徴があります。私のこの症状はその現れなのだと思います。自制することはとても難しいのです。

 

 そこで、誰か「ブレーキ役」の人がいると助かります。私が言い過ぎたら、「はい、もうそこまで」といってくれる人です。

 

 幸い私の周りには、ブレーキ役をしてくれている人がいます。そのおかげで、私も止まることができています。
 また、その方には、相手にもどうしようもできない事情があることを教えていただきました。自分だけの常識でものを考えないようにと日頃から言われ、教育されてきています。

 

 何回もブレーキで止められていたり、教育をされてきたりしたおかげで、最近では少しずつ自制ができるようになってきた…ように感じます。

アスペルガー症候群の診断や治療は専門の医療機関にてお受けください。 =>アスペルガー症候群の大人が行く病院